【独学生おすすめ】面接対策だけ受けられる。おすすめ公務員予備校!

本記事にはプロモーションが含まれています
本記事にはプロモーションが含まれています
公務員
<strong>受験生</strong>
受験生

独学で公務員を目指しているんだけど、面接対策だけ受講できる予備校を知りたい!

今回はそんな疑問にお答えします!

近年の公務員試験は人物試験重視の傾向が強く、いくら筆記試験を満点で通過しても、面接の結果次第では最終合格できないこともあり得ます。そのため、模擬面接を実施したか否かは、大きく差が出るポイントとなります。

しかし、実際に独学生が予備校で面接対策をしたくても、外部生を受け入れてくれる予備校は少ないです。

ハローワークやジョブカフェなど、無料で模擬面接を利用できる場所もありますが、公務員試験に特化した対策ではないため、不安が残ります。

そこで本記事では、数ある予備校の中から面接対策だけ受講できるおすすめ予備校をご紹介していきます。

面接試験の重要度

合格のカギは面接試験
公務員試験では教養試験に重きを置いている人が殆んどですが、合否判定において面接試験がどれほど重要視されているかがよく分かるデータがあります。

国家公務員の試験や一部自治体の公務員試験では、合否判定を行う比率を発表しており、面接への比重を数値で確認することができます。それによると、国家公務員よりも地方公務員のほうが面接試験に重きを置いていることが分かります。

例えば、国家一般職の配点比率は教養が2/9、専門が4/9、人物が3/9の割合です。一方、横浜市では教養15/660、論文15/660、人物630/660。埼玉県では教養200/600、専門100/600、人物300/600の割合でした。

上記数値からみて分かる通り、公務員の合否判定は面接で決まるといっても過言ではありません!

予備校利用のメリット・デメリット

~メリット~

1.試験の傾向に合った対策ができる
公務員試験は、毎年異なる傾向があるため、試験の傾向に合わせた対策が必要です。予備校には、長年公務員試験を受験してきた講師が在籍しており、過去の試験傾向や問題傾向を分析して、効率的な対策を提供してくれます。

2.定期的なフィードバックがもらえる
面接対策の場合、練習を重ねることが大切ですが、自分で客観的に自己分析をすることは難しい場合があります。予備校の講師は、模擬面接や練習問題の解説などを通じて、定期的なフィードバックを提供してくれます。自己分析の助けとなるため、合格への近道となります。

3.仲間との学習ができる
予備校では、同じ目的を持った仲間と出会える機会があります。一緒に学習することで、モチベーションアップや情報交換ができ、自分だけの学習よりも効率的に勉強を進めることができます。

~デメリット~

1.費用がかかる
予備校に通うためには、一定の費用が必要です。通学型の場合は交通費も別途必要です。

2.時間の制約がある
予備校に通うと、その分他の時間が削られることになります。通学型の場合は、通勤時間も含めて時間の制約が強くなります。また、予備校のスケジュールに合わせて勉強を進める必要があるため、自分のペースで勉強したい方には向かないかもしれません。

以上が、公務員試験の面接対策に予備校を利用するメリットとデメリットです。

予備校の選び方

結論は「模擬面接」が受講できる予備校を選びましょう!

理由としては…

  • 実践的な練習ができるため、面接本番に近い状況を体験できる。
  • 自分の課題や不安点を発見できるため、改善点を把握できる。
  • 面接対策の練習を通じて、自己分析や自己PRのスキルを向上できる。
  • 試験官役の講師から、模擬面接のアドバイスやフィードバックを受けられるため、適切な対策ができる。
  • 模擬面接を受けることで、慣れや自信をつけることができる。

「面接がはじめて」の人は模擬面接を受けることをマストで考えましょう!

他にも「講義」「ES添削」は受けるに越したことはありません。

代表的な面接講義コースがある予備校

では、面接対策のみできる公務員予備校を紹介していきます。

アガルート大原  LEC  伊藤塾 
内容(講義4時間+模擬面接1回)対面指導(25分)講義(1回)模擬面接(30分)
特徴WebWebWebWeb
料金29,8003,0007,20010,000

料金は3,000~29,800と大きく分かれていますが、この中でオススメできるのがアガルートです!

アガルートは開校して10年程のオンライン予備校で、公務員試験対策を専門的に行っております。校舎を持たない性質から受講費も内容と比べると抑えられております。

そんなアガルートの講義内容は「講義+模擬面接」。基礎~実践まで可能な充実の内容となっています。

アガルート面接講座の詳細は以下の記事からどうぞ。

【アガルート】面接対策だけを受講できる講座を徹底分析!(割引はあるの?)
『アガルートの面接講座が気になる。』という方に対して料金や特徴、合格率を紹介し、口コミと評判を参考にメリット・デメリット、割引クーポンやキャンペーン情報を解説していきます!

まとめ

面接対策のみ受講できる予備校は非常に少なく、試験前になって申し込んでも予約が取れないことは多々あり…。「面接試験に不安がある」、「独学で試験対策をしている」という方は特に早めに申し込む事をおすすめします。

~番外編~

「公務員試験の面接対策はココナラでもできる?」

ココナラはスキルのオンラインマーケット。イラスト等の依頼で有名ですが、実は公務員試験の面接対策にも対応しております。講師は「現役の予備校講師」や「キャリアコンサルタント」など様々。金額は講師によって様々で1,000円~となっております。基本的にはオンラインで模擬面接を行います。まずはココナラの公式ページでどんな講師が面接対策をしてくれるのか確認してみるのもいいかもしれません。

 
タイトルとURLをコピーしました